新入社員はなぜ3年で辞めるのか(全7回)

「新入社員は3年以内に離職する。しかもその内3割は1年以内に離職する」という社会現象は、すでに20年以上続いています。経営層や人事関連部署ではインターンシップ制度の導入・強化などをはじめ様々な定着率向上のための策を打ち出しています。しかし、一向にこの現象は改善されません。それはなぜか?真の原因は「現場の管理職のマネジメントのあり方」にあるからです。それに気づき、改善しなければ定着率の向上は望めません。この講座は、「現場の管理職の新入社員指導の考え方・進め方」を具体的に提案するものです。

レッスン

#02 ノルマの廃止

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

#04 間違いだらけのOJT

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について